1. Top » 
  2. 2007年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

安藤好投で07フル終了

07リーグ①フル

今日は、期末テスト最終日でした。
英語は結構自信があったんですが、答えのプリントを貰って確認してみると、90点くらいなのでショックでしたね。。。
他には、技術・家庭科・保健体育のテスト。 昨晩、テレビを見ながらでしたが、頑張って深夜2時までこの3教科をノートに9ページほどまとめてました。 ところが、なんとノートに書いたものが全然でない。。。 特に頑張った家庭科なんか、問題数は30問ほどで、予想外の問題ばかりで全然わからず、30問しかないので1問の配点がかなりでかいことから、40点くらいの可能性大。
こんなことになるなら早く寝ればよかった・・・・。

まー、一応テストが終わったので、気楽に07フル残り2試合を消化。

19戦目はレベル20の方が相手。
こちらは川上、相手は平野佳(やっぱり欲しい)が先発。

まず初回、リグス・井端・多村の3連打で、2点を先制。
その後、さらに打線が爆発し、川上は8回3失点と力投。
最後は球児様が締めて、9対3で快勝!!

勝ち投手:川上2勝1敗
ホームラン:ズレータ7号



最終戦はレベル24の方が相手。
こちらは安藤、相手は球威Aになったダグラスが先発。

両投手の好投で、テンポよく5回まで0対0で進みます。
すると6回裏に、ようやく宮出のタイムリーで1点を先制!!

こうなれば、なんとしても逃げ切るしかない試合。
安藤は7回も0点に抑えると、8回は平井の代役杉山、最後は球児様が抑え、1対0の完封リレーで勝利!!

勝ち投手:安藤3勝0敗
スポンサーサイト

河川敷狭い^^;

07リーグ①フル

期末テスト2日目の今日は、歴史・数学は結構点が取れそうです。
ただ、音楽が・・・・・・。
明日がテスト最終日なので、一応テスト勉強も頑張ります^^;

12戦目は、12対1でコールド勝ち。

勝ち投手:ダグラス2勝0敗
ホームラン:ズレータ5号・6号、リグス5号、多村3号



13戦目は、序盤からこちらが点を入れていき、7回裏にリグスの3ランで12対1のコールド勝ち。

勝ち投手:清水直3勝0敗
ホームラン:多村4号、リグス6号



この後、sssさんと1戦だけしていただきました。
球場は、今日追加された河川敷。  狭い球場という噂がありましたが、ファミスタ球場とそんなに変わりはないだろうと思い、試合開始。

こちらはエース川上、sssさんもエース?黒田が先発と、投手戦の予感。

ところが初回、いきなり1・2番のアライバコンビに連打を許すなど、1点を先制されてしまいます。 そして、この後の稲葉の打球をセンターフライ。 と思いきや、なんとバックスクリーンに95mで簡単にスタンドイン。 さらにはパワーDの金城を、あたりとしては打ち取って普通のライトフライなんですが、これも80m程でライトスタンドに。 結局初回に5失点。

それでも1回裏、今度はこちらがリグスのかなり低い弾道での先頭打者アーチで1点を返します。
しかし、この後はsssさんのかなり上手い操作で、三振の山。 

この後、またも詰まったあたりを金城に簡単にスタンドへ持っていかれるなど、川上は結局5回7失点。
打線は、代わった武田久から、磯部のどん詰まりのホームランでようやく2点目。
しかし反撃はここまでで、ヒットは2本のHRを含む3本のみで、2対8で完敗。

やはりsssさんは強いです。 全然打てませんでしたね。
それにしても河川敷は狭すぎですね。 球威Aの川上が金城に2本も1発を食らうなんて、この球場では球威があまり関係ない気がします^^;
12月から、公式戦もここが舞台みたいですが、これじゃー藤川もボコボコですね。

それから、外野がむちゃくちゃ狭いため、ゴロで打たない限り外野の前に落ちる打球がなかなか無いです。 そして、フェンスがかなり低いので、弾道が低くても簡単にスタンドインです。

とりあえずまとめると、この河川敷での試合は乱打戦がほとんどになると思うので、その中でどれだけ打ち勝てるかが鍵になりそうです。  
そのために、まず外野が狭いので、外野には守備の悪いスンちゃんとか金本、前田などの強打者を入れていけると思います。

それと、失点をしないには、三振をできるだけ取ることですね。 まー、僕は今まで三振よりも打たせて取るピッチングで来てたので、かなり厳しいです^^; 

それにしても、次の公式戦が怖い・・・・・・。


大隣好リリーフ!!

07リーグ①フル

11戦目はレベル30の方が相手。
こちらは朝倉SP、相手は小林宏が先発。

序盤、ピンチの連続も、相手の読みを外す投球が決まり、無失点で切り抜けます。
打線はランナーは結構出たんですが、どうしてもインコースの速球に手が出て、どん詰まりの打球になり、併殺打でチャンスを潰してしまいます。

ところが6回裏、ついに朝倉が力尽きてしまいます。
連打で1死1・2塁のピンチを招き、ここから5番阿部、6番稲葉とかなり危ない場面に。 そして、朝倉がバテたので、この試合から平井に代えてベンチ入りしている阪神の渡辺亮投手を初登板させます。 
1度も使ったことがなく、ギャンブルでもあったんですが、ストレートに威力があり、阿部・稲葉を完璧に封じ込め、このピンチを切り抜けます。

すると、ようやくラッキーセブンの7回表に、磯部に均衡を破るソロアーチが飛び出します。

しかし直後の7回裏、前の回で好リリーフした渡辺でしたが、1番の福留に、同点打を打たれてまたも試合はふりだしに。
しかも、渡辺が7回でバテてしまい、残った投手は藤川と大隣だけ。 そして相手打線は、福留・多村・ガッツ・阿部・稲葉・栗原チャンス2など、いつ1発が出てもおかしくない打者がずらりと揃っていて、さらには相手控え投手が、菊地原SP、三井、平野佳などと、試合が延長に入っても余裕の状況。  しかも、三井・菊地原はかなり苦手としている投手であり、正直、ここまでかと思いました。

ところが、8回裏からリリーフした大隣が、想像以上の投球を見せ、ガッツ・阿部・稲葉らを抑えて、8・9回を無失点に抑えます。

すると、ようやく延長11回表、前の回から登板していた三井から、多村のタイムリーでついに勝ち越しに成功!
この後、代わった菊地原から2アウトを取られるも、磯部2ベースヒットで、2・3塁と再びチャンスを作ると、荒木があわやホームランというあたりの、ライトフェンス直撃の2点タイムリーを放ち、4対1に!

そして8回から投げている大隣が11回裏も抑えて勝利!!

相手打線がもの凄かったし、試合も長引いたので、かなり疲れました。
それにしても、大隣が4イニングも相手打線を封じ込めるとは思ってませんでしたね。
何にせよ、レベル30の方に勝てたことが嬉しいですね。

勝ち投手:大隣1勝0敗
ホームラン:磯部2号

平井・・・・・・・・・

07リーグ①フル

今日からいよいよ期末テストが始まりました。
なので、今日と明日は1時に帰宅できることに。 
今日のテストは、国語は結構出来ましたが、理科・美術が・・・・・。 まあ昨日あまりテスト勉強してないから当然でしょうが。

それでもこりずに、今日もファミスタを。

9戦目は、打線爆発で13対0のコールド勝ち。

勝ち投手:清水直2勝0敗
ホームラン:リグス4号、ズレータ4号、宮出4号



10戦目はレベル21の方が相手。
こちらはエース川上、相手は山井が先発。

序盤は両投手の投げあいで、0対0のまま進みます。
しかし4回表に、相手4番のズレータに1発を浴び、先制点を許します。

打線は、山井の左右に散らすピッチングに、まったく的を絞ることができず6回まで無得点。
それでも7回裏、代わった藤田から、リグスがようやくタイムリーを放ち同点に。

ところが8回表、汚名返上を賭けた平井が、またしても村田に痛恨の勝ち越し2ランを浴び、またも2点を追う展開に。

9回裏に、1点を返すも、最後は方程式2発動の小野寺に抑えられて結局2対3で連勝はストップ。

負け投手:平井0勝1敗

たぶん、最近平井が打たれていて、情けながらも、打たれている印象が頭にあるので、これが操作に影響してしまってると思います。
少しの間だけ、別の投手で頑張り、その間に平井の嫌なイメージを無くしておこうと思います。

打線好調♪♪

07リーグ①フル

明日から3日間、期末テストだというのに、帰宅して即ファミスタをする僕。
しかも明日は、湿度の計算とか、イマイチ理解しきれてない理科と、現代語訳を覚えなければならない古文がテストです。 僕には危機感というものがないのかw

とりあえず試合について。
8戦目は、レベル16の方が相手。
こちらは安藤、相手は大竹が先発。

2回裏に、谷繁にタイムリーを打たれて1点を先制されるも、3回表に井端得意のバスターヒットエンドランで、1塁ランナーリグスが一気にホームインして同点に。

しかし4回裏に1点を取られて1対2と勝ち越しを許します。
それでも6回表に、1アウト1・2塁から矢野が右中間を破る逆転タイムリーを放つと、さらにリグスの2ランアーチで、5対2と試合をひっくり返します。

さらにその後も、宮出、磯部のHRなどで追加点を奪うと、投げては安藤が6回2失点と好投。
そして、平井が7・8回を投げて1失点、最後は球児様が3者連続三振を奪い8対3で勝利!!

勝ち投手:安藤2勝0敗
ホームラン:リグス3号、宮出3号、磯部1号

1発攻勢で勝利!

07リーグ①フル

5戦目は、ラグが激しく、打球判断を誤ったりして2対5で敗戦。

負け投手:川上1勝1敗



6戦目は相手がなまけていたので10対0でコールド勝ち。

勝ち投手:ダグラス1勝0敗
ホームラン:ズレータ2号、矢野2号、リグス2号



7戦目は、多村・ズレータ・宮出のクリーンアップが1発を放ち、9対1で大勝!

勝ち投手:朝倉1勝1敗
ホームラン:多村2号、ズレータ3号、宮出2号

引退試合

07リーグ①フル

4戦目はレベル10の方が相手。
こちらは清水直行、相手は高崎が先発。

序盤は高崎のフォークに苦しめられ、点が入りそうで入らない嫌な展開に。
それでも5回にようやく3点をとると、7回にも3点を加えてリードします。

清水は8回1失点と好投し、最後は球児様が締めて6対1で2連勝!

勝ち投手:清水直1勝0敗

この後、チャットで話が盛り上がり、フレンド登録して、すぐにオープン戦で試合をしました。
こちらはナムコ純正や、今季引退をした選手を中心に組んだデッキとかでやりました。
そのオーダーは、

1番(左)川中
2番(ニ)水口
3番(右)中村豊
4番(一)濱中(現役選手)
5番(捕)古田
6番(中)緒方(現役選手)
7番(遊)宮本(現役選手)
8番(三)稲嶺
先発投手:佐々岡

控え投手
・吉井
・石井貴
・辻内(現役選手)

田中幸雄選手や、関川選手とかも入れたいんですが、未所持なので仕方ないですね。

試合は、古田・川中はノーヒットでしたが、水口、中村豊が結構打ち、稲嶺も最後にセフティバントを決めるなど、2点を取りました。 
投げては広島の18番佐々岡が、4回無失点と好投すると、5回は吉井が3人で抑え、最後は石井貴が締めて、2対0の最高の完封リレーでの勝利でした。

他にも、古田がサードに盗塁したランナーを刺したこともいい思い出になりました。

この後も、試合をし、結局4試合もしていただきました。
ありがとうございます。

平井のフォークに衰えが!?!?

07リーグ①フル

今回もやはり07①フルに参戦。
そして、結構前のキャンペーンで手に入れていたパウエルコーチがあることをすっかり忘れていたので、せっかくなので使用することにしました。

開幕戦は、序盤は結構いい試合でしたが、途中にこちらの打線が爆発すると、ここで相手は放置。 それでもパウエルコーチが無駄にならないよう、仕方なく最後までやり、11対2で勝利。

勝ち投手:川上1勝0敗
ホームラン:多村1号、ズレータ1号、宮出1号



2戦目はレベル19の方が相手。
こちらは朝倉SP、相手は忘れました。

この試合は、どちらも1歩も譲らない、緊迫した投手戦に。
それでも、6回表に多村のタイムリーで、ついに1点を先制します。

ところが直後の6回裏、金城にまさかの2ランアーチを打たれ、1対2と逆転を許します。
それでもまだ1点差なので、7回裏には平井を投入。
ところがこの平井が大誤算。 得意のフォークが全く落ちず、2本のホームランを浴びるなどなんと1イニングで7失点。
9回に2点を返すもこの7点があまりにも大きく3対9で大敗。

負け投手:朝倉0勝1敗

最近、平井のフォークが落ちず、点を取られてしまうというケースが多いです。
でも、平井をベンチから外すと、代わりが永川・久保田・林はいますが、3人とも左変化(林は右変化)がないので、やっぱり平井しかいませんね。

それから、その前の金城の1発も痛かった・・・。
前にも、投手戦の中で鳥谷や田中賢介など、予想外の選手に1発を浴びて負けた試合が結構あります。 やはり1発はないと、決め付けてしまい、甘いコースにいってしまっています。
とりあえず、アウトを取れるとこはしっかりと取れるようにしていかないと駄目ですね。



3戦目は、リグスの先頭打者アーチで先制すると、これで打線が爆発して8対2で勝利!

勝ち投手:安藤1勝0敗
ホームラン:リグス1号、矢野1号

第2回2007限定リーグ①6回の成績

07リーグ①6回の成績は、

12勝8敗
勝率:0.600
得点:74
失点:50
打率:0.368(表彰対象)
防御率:3.84
安打:181
本塁打:14
盗塁:5
奪三振:68
サヨナラ勝:1

打者成績(本塁打数)
・ズレータ7本
・リグス2本
・多村2本
・矢野2本
・宮出1本

投手成績
・川上5勝1敗
・清水直3勝1敗
・朝倉2勝2敗
・安藤1勝1敗
・平井1勝2敗
・岩隈0勝1敗
・藤川0勝0敗4セーブ

      好成績では無かったのでMVP選手はなし。
      
今回は、やはり打率が表彰対象なので、強打者との対戦がかなりありました。 その勝負の結果が失点数、防御率に出てますね。 
川上級の投手が、あと1人でもいいので欲しいですね。

30回連続アシスト!!!!

07リーグ①をとりあえず終え、26000FP貯まったので6000FPをスロに投入しました。
最近、スロは全くいい選手が出ませんが、とりあえず今回は60回まわすので、最悪でもWP50の選手は出るだろうと思いました。
しかし、WP50どころの話ではない結果に・・・・。

最初のほうは、アシスト・選手が通常通り出てたんですが、途中から悪夢が始まります。
なんと、この後出てきたのが、
アシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシストアシスト

はっはっはっはっはー、  アシストどんだけ~~
30回も連続でアシストが出るとは思ってもみませんでしたよ。

結局6000FPで、収穫はセギノールのみ・・・・(泣)

こんなことってあるのかね~。 
これだけ選手出なかったら、公式戦とかどうでもいいって感じになりますね。

ちなみにこの後に、頼みの最近調子のいい銅チケを3枚投入しましたが、これもダブりばかり。

もしかしたら、これは課金をしろというお告げなのかもしれませんw
まー、まだ学生ですし、1度課金したら、癖になってしまいそうなのでやめておきますが。

連勝で、07リーグ①6回終了

07リーグ①6回

19戦目は、打線が爆発して4回12対0でコールド勝ち!

勝ち投手:川上5勝1敗
ホームラン:矢野2号



最終戦はレベル15の方が相手。
こちらは清水直、相手は涌井SP(負けん気3)が先発。

まず初回に、多村の2ランで先制!!
しかし、これで涌井の負けん気3が発動してしまい、この後は全く打てず。
こうなったら、何が何でもこの2点を守りきるしかなくなった試合。
清水が5回無失点と、完璧に相手打線を封じ込めると、最後は球児様が抑えて2対0の完封リレーで、最終戦は白星!!

勝ち投手:清水直3勝1敗
セーブ:藤川0勝0敗4セーブ
ホームラン:多村2号

平井打たれる

07リーグ①6回

今日からテスト勉強週間に入り、来週の木曜日まで部活停止!
ということで、今日は朝からファミスタ。

しかし、16戦目は川上が4回8失点で0対8で完敗。
エンドランやセフティバントとか、足でかき回されました。

負け投手:川上4勝1敗



17戦目は、1回裏から5回裏まで毎回得点と、打線が爆発し、投げては朝倉が5回無失点と好投。 最後は球児様が締めて8対0で大勝!!

勝ち投手:朝倉2勝2敗



18戦目は、序盤に点を取り合い2対2でゲームが進みます。
そして、両先発の安藤、ダグラスは6回まで投げきり、試合は延長戦に。
ところが7回表に、代わった平井がつかまり、2対5で敗戦。

負け投手:平井1勝2敗

18試合が終え、10勝8敗、防御率4点台と、今回はかなり不調です。 とりあえず、残り2試合を連勝で終えたいですね。

はまちゃん阪神に残って~~~

ついに、ファミスタオンラインで11月第2弾大型アップデートが発表されました!!
それは、球場に「河川敷」が追加されること。
・・・・・・・・・・・それだけでしたか・・・・。
DH制とか、いろいろ期待したんですが、予想を下回る結果でしたね。
まー、そう簡単には思い通りのことにはなりませんね^^;
とりあえず、決まったものは仕方ないので、河川敷で楽しみますw

話が変わって、阪神タイガースの濱中治選手が、オリックス川越投手とトレード成立がほぼ確定してしまった件。
正直、僕はこのトレードに大反対です。
濱中は、阪神にいなければならない選手です!!
桜井・林がいますが、濱中も打ちますよ!!w

しかも、トレードの相手が川越だなんて・・・・。
オリックスファン・川越ファンの方には申し訳ないですが、川越はいりません・・・。
いくら先発が足りないとはいえ、ここ数年防御率4~5点台の投手を獲っても意味ないような・・・・。
それなら、能見・岩田・若竹・鶴・横山とか、若手を育てたほうがいいと思います。 
この前の金村と中村泰とのトレードといい、なんか過去に活躍した選手に目が行っている。
過去は過去、今は今!!

とりあえず、濱ちゃん残留を願います!!
  • Genre:

昨日の2試合 

07リーグ①6回

昨日の2試合分。
14戦目は、初回にいきなり4失点。
打線はようやく5回に目覚め、3点を返すも反撃はここまでで敗戦。

負け投手:清水直2勝1敗



15戦目は、岩隈を久々に先発起用するも、初回からまたも3点を失い、結局6回を投げるも5失点と乱調。
打線は、相性のいい涌井が相手でしたが、コースをついてくるし、緩急もよく、フォークの使い方がかなり上手で、ヒット3本と、手も足もでず2連敗。

負け投手:岩隈0勝1敗
  • Genre:

シーソーゲームの死闘を制した!!!

07リーグ①6回

13戦目はレベル28の方が相手。
こちらは安藤、相手はドーピングした涌井(終盤好調1)が先発。

まず初回に、リグスの先頭打者アーチなどで、2点を幸先よく先制します。
1回裏に、ガッツのアーチで1点を返されるも2回表にも1点を追加。
しかし2回裏にも1点を返され、3対2に。

それでも3回表にも1点を取り、再び2点差をつけます。
しかししかし、3回裏にも相手打線につかまり、4対5と逆転を許してしまいます。
その後は、両投手とも立ち直り、4・5回は両チーム無得点。
それでも、土壇場の6回表に、代わった辻内から、宮出が特大の同点弾を放ち、ここに来て試合をさらにふりだしに戻します。

ここまで来れば、なんとしても勝たなければならない試合。
安藤は、苦しみながらも6回を投げきると、7回裏は平井が抑えます。

すると8回表に、先頭のズレータがヒットで出塁し、ここで代走に俊足代田を起用。
宮出・磯部が倒れて2アウトになるも、7番荒木にヒットエンドランをかけ、打球は左中間を破るタイムリー3ベースに!!
さらに続く矢野も、ライト線ぎりぎりのタイムリーを放ち、7対5と勝ち越します。

そして、最後は守護神球児様が3人で締めくくり、死闘を制しました。

最近の試合で一番つかれました。 相手は、WPをほとんど野手に費やしていたので、かなり怖かったですね。
スキルアップも結構してましたし。

勝ち投手:平井1勝1敗
セーブ:藤川0勝0敗3セーブ
ホームラン:リグス2号、宮出1号
  • Genre:

川上好投!!

07リーグ①6回

それにしても最近寒いなぁ・・・・。
北海道はもう雪シーズンか・・・。大変ですなー。
学校なんか、教室の中とローカの温度差が激しすぎますね。 

そういえば昨日、大学・社会人ドラフトがありましたね。
阪神はまたしても大場を外した・・・・・。
去年の堂上、今年の中田といい、運がなさすぎですね。
楽天は、またも大物長谷部を獲得か・・・。 将来、マー君・長谷部コンビで活躍すれば、おもしろくなりそうですね。

ファミスタのほうですが、11戦目はホームラン攻勢にやられ、1対5で敗戦。

負け投手:朝倉1勝2敗



12戦目はレベル15の方が相手。
こちらはエース川上、相手は新垣が先発。

まず初回、先頭リグスがヒットで出塁すると、続く井端には、送りバントと見せかけて、バスターヒットエンドラン。
そして、これが見事的中し、左中間をやぶるタイムリー3ベースで先制! さらに続く多村も左中間をやぶり、これもタイムリー3ベースとなり、鮮やかな形で2点を先制します。

2点のリードを貰った川上は、5回に前田にHRを打たれるも、最後まで打たせてとるピッチングで2対1の完投勝利!!

川上は、球威・スタミナがあるので、打たせてとったり、三振を取りにいくなど、いろんなピッチングが出来ていいですね。

勝ち投手:川上4勝0敗
  • Genre:

また打った!ズレータ決勝弾で3連勝!!

07リーグ①6回

10戦目はレベル16の方が相手。
こちらは清水直行、相手は石川が先発。

最近好調の清水は、今回も絶好調で、5回を投げて打たれたヒットはわずかに1本のみの完璧な投球。
しかし打線が石川から、ランナーは結構出たけど、後が続かず、こちらも5回まで無得点。

それでも、この空気を一気に断ち切ったのがやはり4番の一振り。
6回表に、石川のシュートをバックスクリーンにもっていき、最後は球児様が3人で締めて2対0で3連勝!!

勝ち投手:清水直2勝0敗
セーブ;藤川0勝0敗2セーブ
ホームラン:ズレータ7号
  • Genre:

ズレータ最高!!!

07リーグ①6回

8戦目はレベル14の方が相手。
こちらは川上、相手は忘れました。

まず初回、ズレータがいきなり先制の2ランを放ちます。
さらに、2回には、ピッチャーの川上も2点タイムリーを放つなど、序盤に5点をリードします。

そして、川上はテンポのいいピッチングで5回1失点と好投。
もちろん最後は球児様が締めて5対1で勝利!

勝ち投手:川上3勝0敗
ホームラン:ズレータ5号



9戦目はレベル17の方が相手。
こちらは安藤、相手は小林宏が先発。

この試合も、初回からまたもズレータが2ランを放ち、先制!!
さらに4回表にも、荒木のタイムリーなどで追加点を挙げ、4対0とリードします。
こちらの安藤は、5回を投げて、阿部のHRによる1失点のみに抑える好投をすると、最後は球児様がランナーを出すも、清原との夢の対決が実現し、もちろん直球勝負で挑み、三振は取れませんでしたが、セカンドゴロに抑えて4対1で勝利!

ズレータが今回、驚くほど打ちまくりますね。
清原はかなり久しぶりに見ました。 第1打席に、センターのフェンス直撃のかなり凄いあたりをされました。 ドームじゃなかったら、ホームランだったかもしれません^^;
楽しかったです。

勝ち投手:安藤1勝1敗
セーブ:藤川0勝0敗1セーブ
ホームラン:ズレータ6号
  • Genre:

守備の操作ミスを連発・・・・・・

07リーグ①6回

6戦目は、打線が初回に爆発してコールド勝ち。

勝ち投手:清水直1勝0敗
ホームラン:ズレータ4号、矢野1号、リグス1号



7戦目はレベル6の方が相手。
こちらは朝倉SP、相手は山本昌が先発。

相手がレベル6の方だったので、もちろん勝ち試合だと思ってたのですが、初回になんと、無人のところに送球するなど、操作ミスを連発してしまい、ノーヒットで3点を失ってしまいます。

さらにPCの動きが鈍くなり、これで集中力が一気にきれ、打線も1点しか奪えずに早くも3敗目。

負け投手:朝倉1勝1敗
  • Genre:

大勝するも、球児様に疲れが・・・・・

07リーグ①6回

今日は、部活がある予定でしたが、雨が降っていたので中止になりました^^
とりあえず、今日の内にできる限り公式戦を消化したいので、午後からはファミスタを。

5戦目はレベル21の方が相手。
こちらはエース川上、相手は西口が先発。

まず2回裏、球威に弱点のある西口から、4番ズレータがレフトスタンドの上段に叩き込む先制アーチ!!
さらに2アウトから、荒木バントヒット⇒盗塁⇒矢野タイムリー2ベースと、理想的な形で2点目をとると、さらに続く川上にもタイムリーが出て、この回3点を先制。

3回表に1点を返されるも、3回裏にも打線が爆発し、8対1とリードを広げます。

そして5回は平井が抑え、久々に平井-藤川の鉄壁リレーで勝利!といきたいとこでしたが、6回に名手荒木・井端の2人ともがなんとエラーをし、これをきっかけに失点を許してしまいます。
それでもなんとか8対3で勝利。

しかし勝ちはしたものの、球数の多くなった球児様に疲れが出てしまい、2試合ほど休養が必要になってしまいました。
この間はダグラス・ゴンザレスらでカバーしていくしかなさそうです。

勝ち投手:川上2勝0敗
ホームラン:ズレータ3号
  • Genre:

4番ズレータ大爆発!!!

07リーグ①6回

2戦目はレベル27の方が相手。
こちらは朝倉SP、相手は渡辺俊介が先発。

2回表に1点を失うも、直後の2回裏に、4番ズレータが同点のホームランを放ちます。

朝倉は、3回以降ピンチを招くも、要所を締めて5回1失点8奪三振と力投します。
しかし打線が渡辺を打ち崩せず、試合は延長戦に。

こちらは6・7回は平井が抑え、8回は球児様が3人で抑える好リリーフをします。
すると8回裏、代わった武田久から、またも4番ズレータがサヨナラの2ランを放ち、3対1で勝利!!

さすが4番ですね^^

勝ち投手:朝倉1勝0敗
ホームラン:ズレータ1号・2号



3戦目はレベル14の方が相手。
こちらは安藤、相手はダグラスが先発。

3連勝といきたい試合でしたが、初回からいきなり安藤が2点を失うスタート。
それでも1回裏に、1番リグス・2番井端・3番多村の3連打で、無死満塁の大チャンスをつくります。
しかし、前の試合で2ホーマーのズレータが、ピッチャーゴロゲッツーで、一気に2アウトになると、続く宮出がライトフライに倒れて無死満塁のチャンスでまさかの無得点。

試合は、このまま進み、6回表に平井が1点を失い結局0対3で敗戦。

負け投手:安藤0勝1敗



4戦目はレベル25の方が相手。
こちらは岩隈、相手はダルビッシュが先発。

相手が豪腕ダルビッシュなだけに、1点もやれない試合でしたが、初回にいきなり1点を先制されてしまいます。

それでも5回表にようやく打線がつながり、1死満塁のチャンスをつくると、代打栗原が、きっちりと犠牲フライを放ち、試合をふりだしに戻します。
ところが5回裏に登板した平井が大誤算。
フォークがまったく落ちず、1・3塁とされると、4番カブレラに特大の3ランを打たれて勝負あり。

負け投手:平井0勝1敗
  • Genre:

川上踏ん張り、開幕白星スタート!!

07リーグ①6回

今日、ファミスタにログインしてみたら、07リーグ①6回の防御率が200位以内に入賞し、ベンチ6回も当たり前ですが、防御率、盗塁数が600位以内に入っていました。 
そして、今回の表彰は打率。 諦めました^^; 過去1度も打率だけはランクインしたことがないです。 
まー、表彰の確率はほぼ無いですが、逆に入賞とか気にせずできるので、楽に出来ていいかな?

とりあえず、いつも通り07リーグ①6回に参戦。
オーダーは、

1番(三)リグス
2番(遊)井端
3番(中)多村
4番(一)ズレータ
5番(右)宮出
6番(左)磯部SP(固め打ち2)
7番(ニ)荒木
8番(捕)矢野

先発ローテ
①川上 ②朝倉SP ③岩隈 ④安藤 ⑤清水直

控え投手
・平井
・藤川
・辻内(又はBs中山)

控え野手
・栗原(川上先発ならE渡辺直)
・代田



開幕戦は、レベル17の方が相手。
こちらはもちろんエース川上、相手は八木が先発。

まず、こちらの川上は打たせてとるピッチング、相手の八木は対照的に、三振をとりにくるピッチングでスタート。

2回まで終わり、全然打てる気がしなかったんですが、3回裏に多村が、抜けたフォークを引っ張ると、なんと先制の2ランに!!

それでも相手の八木は、動揺することなく、変わりのないピッチングで、この後は全く打てず。

こちらの川上は、5回まで打たせるピッチングを続け、打たれたヒットはわずかに1本。

そして2対0のまま6回表に。
ところが、ついに川上がつかまり、川崎にタイムリー2ベースを打たれ、尚も1死2・3塁の大ピンチに。
それでも、この後の2番田中賢介を三振、3番稲葉を敬遠し、4番ズレータをセンターフライに打ち取り、なんとか2対1で逃げ切りました。

初戦から白熱した試合になりましたね。
疲れましたw

勝ち投手:川上1勝0敗
ホームラン:多村1号
  • Genre:

第23回ベンチ6回の成績

しばらくブログを更新してなかったんですが、この間にベンチ6回を必死にやってました^^;
ベンチ6回に参加した理由は、FP・銅チケが欲しかったのと、ランキングに空きがかなりあったからですw(せこっ!

成績は、
10勝10敗
勝率:0.500
得点:71
失点:64
打率:0.341
防御率:5.33
安打:155
本塁打:19
盗塁:16
奪三振:88
サヨナラ勝:1

初めてのベンチリーグの印象は、相手が強い!!
川上でも、僕の操作が悪いだけかもしれませんが、結構打たれましたね。
レベル30の方と、かなりあたりましたね。その結果が防御率に表れてますw
ただ、バグストも非常に多かった。 レベル30にもなってる方もバグストばっかで楽しくない試合が結構ありました。
他にも、0対0の投手戦で、田中賢介のサヨナラアーチで負ける試合もあり、いろんなことがありました^^;

まー、今回1度ベンチリーグがどんなものか、見れたのでよかったです。 そして、自分はまだまだベンチリーグは無理ですね^^;
選手が充実するまでは07リーグ、ファームで頑張ろう!

  • Genre:

第1回2007限定リーグ①フルの成績

少し遅れましたが、第1回2007限定リーグ①フルの成績を。

13勝2敗
勝率:0.866
得点:102
失点:38
打率:0.427
防御率:3.52
安打:182
本塁打:21
盗塁:8
奪三振:83



○野手成績(本塁打数)
・リグス8本
・ズレータ6本
・多村4本
・宮出2本

○投手成績
・川上3勝1敗
・清水直2勝0敗
・朝倉2勝0敗
・岩隈2勝0敗
・平井2勝0敗
・安藤1勝0敗
・和田毅1勝1敗
・藤川0勝0敗1セーブ

       MVPはリグス選手!!

久しぶりにフルのリーグに参戦したので、心配なとこもあったんですが、2敗しかしなかったのは、自分的によかったと思います。
ただ、その2敗がどちらもコールド負けで、防御率が3点台になってしまい、すでにランキングには入ってないですねw
  • Genre:

セリーグで11日までに解雇・引退した選手

前に、セリーグで解雇・引退した選手を紹介し、今日もまた、赤文字で書いてあるとこを更新しました。
今後も情報が入り次第、更新していこうと思います。

巨人
・酒井投手
・十川内野手
・吉川内野手
・GG投手
・小関外野手⇒横浜と契約
・斉藤外野手⇒ヤクルトと契約
・三木投手⇒育成選手契約の可能性も
・三浦外野手
・前田投手⇒メジャー挑戦
・川中外野手⇒引退⇒球団職員に。
川中

前田


中日
・三澤投手
・石川投手
・樋口投手
・鎌田内野手
・金本内野手
・バレンタイン投手
・グラセスキ投手
・デニー友利投手
渡辺内野手⇒引退⇒球団職員
渡辺


阪神
・三東投手
・田村投手
・相木投手
・大橋捕手
・上坂内野手
・ジャン投手
・シーツ内野手
・水落投手⇒打撃投手
・中村豊外野手⇒引退⇒2軍守備走塁コーチ  
シーツ


横浜
・佐久本投手
・堤内投手
・稲嶺投手
・後藤投手
・飯田投手
・種田内野手
・ミツル外野手
・チアソン投手
・ホセロ投手
種田


ヤクルト
・田中投手
・宇野投手
・山田投手
・石堂投手
・高津投手
・丸山内野手
・鈴木健内野手⇒引退
・古田捕手⇒引退

古田

鈴木

高津


広島
・梅原投手
・田中投手
・仁部投手
・木村捕手
・岡上内野手
・佐々岡投手⇒引退
佐々岡

銅チケで今度は涌井、昌をゲット!!

FPが、20000程貯まっていたので3000FPをスロに投入!!
しかし今回も運に見離され、収穫はオリックス中山のみ・・・・。

その後スキルアップを久々にしてみました。
もちろん捕手にリードスキルをつけるためです。
結果は、

日ハム
・小山(WP25)⇒サヨナラ1

阪神
・小宮山(WP25)⇒守備固め2

楽天
・嶋(WP25)⇒固め打ち1

中日
・小山(WP25)⇒逆境男

と悲惨な結果に・・・・・。
中日小山についた逆境男は、逆境スキルで一番能力の高いスキルみたいですが、あまりいらない・・・・・・。

スロ・スキルアップの両方駄目のまま終わってはいけないと思い、4枚あった銅チケをすべて投入!!

すると、西武のエース涌井、中日山本昌が当たりました!!
涌井は、先発で使うかはわかりませんが、今季最多勝を獲得した投手ですし、なんといっても西武のエースだったので嬉しいです。

山本昌は、下柳よりは能力がいいので、今度是非使ってみようかと思います。
涌井

山本昌

  • Genre:

07リーグ①フル終了!!

07リーグ①フル

最終戦は、レベル14の方が相手。
こちらは清水直行、相手は安藤が先発。

まず1回裏、1番リグスがいきなり特大の146m弾で、先制します。

しかし3回表に守備の操作ミスで同点に。

それでも6回裏に、集中打を浴びせ、4対1と勝ち越します。

この後、清水が7回1失点と好投すると、最後は平井-球児様のリレーで相手打線を寄せ付けず、4対1で勝利!!

勝ち投手:清水直2勝0敗
ホームラン:リグス8号
  • Genre:

朝倉力投!!!エース奪回を目指せ!!

07リーグ①フル

14戦目はレベル22のドラゴンズ純正の方が相手。
こちらは朝倉SP、相手も朝倉SPと、珍しく朝倉SP同士の投げあいでスタート。

なんとしても3敗目を避けるため、そして、朝倉同士のバトルで勝ちたい試合は、初回に多村のタイムリーで1点を先制すると、2回表にも荒木のタイムリーで序盤に2点をリードします。

しかし3回裏、日本シリーズでMVPを獲った中村紀に、特大の1発を打たれ、1点差にされると、その後1・3塁とされ、ここでダブルスチールに引っ掛かってしまい、同点とされてしまいます。

その後、5回裏に4番のタイロンウッズに痛い1発を浴び、2対3と試合をひっくり返されてしまいます。

それでも7回表に代わったクルスから、絶好調リグスがホームランを放ち、同点に!!

こちらの朝倉は、8回を投げきり、3失点と力投すると、9回表には井端、多村にタイムリーが出て、最後は球児様が森野・ウッズ・中村紀のクリーンアップを抑え込み、5対3で逆転勝ち!!

相手は、アライバ・岩瀬がいませんでしたが、藤井や澤井など、俊足の打者を1・2・8番にいて、結構かき回されたのでやっかいでしたね。
楽しい試合でした^^

勝ち投手:朝倉2勝0敗
ホームラン:リグス7号

  • Genre:

川上初黒星

07リーグ①フル

13戦目はレベル29の方が相手。
こちらはエース川上、相手はダグラスが先発。

まず初回に、多村のソロアーチで川上に1点をプレゼント。
しかし3回表、川上が相手の重量打線につかまり、なんとこの回10失点でまさかまさかのノックアウト。
そして4回表に平井がズレータに1発を浴びて、4回1対11のコールド負け。
この試合は、最初は川上のスタミナ切れ狙いで来てたんですが、たまに打ってきたりして、リズムを崩されましたね。
それから、1番福留SP(固め打ち3)に、いきなりスキル発動させたのと、4番も福留と、かなり嫌な打線でした。

負け投手:川上3勝1敗
ホームラン:多村4号
  • Genre:

岩隈好投!!そして最後は勝利の方程式で完封勝ち!!

07リーグ①フル

12戦目はレベル15の方が相手。
こちらは岩隈、相手は内海SP(ピンチ2)が先発。

相手が苦手内海だったので、今回も4回まで完全に抑えられます。
それでも5回表に、井端のタイムリー、ズレータ犠飛で2点を先制します。
こちらの岩隈は、6回まで何度かピンチを招くも、ここぞという場面で三振が取れて、無失点と好投します。

打線はその後7回・8回に得点を重ね、5点をリードします。

そして、岩隈の後を継いだ平井が、7・8回の2イニングを無失点に抑えると、最後は球児様が締めて5対0の完封勝利!!!

勝ち投手:岩隈2勝0敗
ホームラン:リグス6号
  • Genre:

Page Top

LET'S GET RETARDED(藤本選手登場曲)
プロフィール

コロン

Author:コロン
寮生活は、TV・PCがなくても意外にやっていけるw
まー勉強時間があれだけあれば気も紛れるか^^;

カウンター
時計
Weekly Chart
Blog Pet
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。