1. Top » 
  2. 2008年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

恐怖の8番大活躍!!!

08リーグ①フル


今日は午後から暇だったので、08①フルをまず1試合。

相手はレベル22の方で、こちらは朝井、相手は川島が先発。

序盤2回まで、川島の速球・フォークに全くタイミングが合わず、4三振をしてしまうスタート。
これは打てそうにないと思い、1点もやれない試合でしたが、3回表に中村剛也にライトフライと思った打球が、風に乗ってなんとライトスタンドへ3ランHRを打たれてしまいます。

3回裏に、ムネリンのタイムリーで1点を返すも、6回表に1点を取られて点差は再び3点に。
さらに7回表に登板した江尻が、4番中田翔にバックスクリーンへ文句なしの特大アーチを浴びます。
中田を甘く見てしまいましたね。 

これで4点差となり、さすがにやばいと思ったのですが、7回裏に代わった中里から打線が爆発し、2点を返すと、さらにランナーを2人おいて、8番高橋光信が特大HRをレフトスタンドへ放ち、6対5と一気に試合をひっくり返します。


ここでリードしたので逃げ切り体制に。 
ところがなんと江尻がオーティズに逆転2ランを浴び、またも1点のビハインド。

それでも8回裏に、代わった渡辺から怒涛の反撃で1死満塁とし、6番石原がタイムリーを放ち同点に!!
そしてHRを打っている8番高橋光信が、ライト前へ運び、再逆転に成功!!

最後は西村が締めて、乱打戦を制しました!!

疲れたけど、久々にかなり楽しい試合ができました。
中田のHRはびっくりでしたね。



乱打戦!!
スポンサーサイト

福原完封に、新井5打点!!

先ほど阪神VS横浜3回戦が終了。
いろんなことがあったこの試合ですが、詳しく試合内容を。

阪神は福原、横浜は高崎が先発。
まず1回裏、先頭赤星がセフティバントで塁に出ると、続く平野が見事エンドランを決めて、いきなり1・3塁のチャンスをつくります。
そして昨日初打点を挙げた新井が、センターへ新井らしいヒットを放ち、1点を先制!!

この後金本三振、ダブルスチールの失敗で2死2塁と嫌な空気になるも、5番今岡が1・2塁間を抜けかけるセカンド内野安打で、2塁ランナー新井がホームインし2対0とします!

2回表に福原が1死1・3塁のピンチを招くも、8番鶴岡をセカンドへの併殺打で切り抜けます。

3回裏には先頭の赤星が、今度はライトオーバーの2塁打を打つと、平野が送って新井デッドボールで1・3塁とし、4番金本がレフトへ犠牲フライを放ち3点目!!


しかし4回表、フォアボールが続いて2アウトながら満塁のピンチとなります。
それでも代打鈴木尚を渾身のストレートで見逃し三振にします!

すると4回裏、代わった入来から、2アウトから死球・四球でダブルスチールで2・3塁とし、ここでバッターは再び新井!!
2ストライクと追い込まれるも、真ん中付近の変化球をレフトへきれいに運び、2点を追加!!

そして6回裏にも2死1・3塁のチャンスをつくり、またも新井が右中間を破る2点タイムリー2ベースを放ち、大量7点のリード!!

投げては復活をかけた先発福原が、7安打されるも、持ち味の内野ゴロを打たせる投球で、4併殺打で要所を締めて2005年以来の完封勝利!!

福原は完璧な投球でしたね。
3戦連続で先発投手が好投したので、今年は期待できそうです^^

打つほうでは新井がなんと3打数3安打5打点の大活躍!!
そして新井の5打点を呼び込んだ1・2番も最高の活躍でしたね。 

ただ、一人だけ3戦連続無安打のルーフォードはスタメン落ちも考えたほうがよさそうです。
葛城が絶好調なのでここは葛城スタメンのほうがいいと思いますね。


ちなみに巨人は2対10で3連敗^^


勝ち投手:福原1勝0敗
負け投手:高崎0勝1敗

セリーグ開幕!!!

今日は試合の予定でしたが、雨天中止で休みに。
ファミスタは、08リーグ①6回を結局14勝6敗・防御率2点台と、あまり良くない成績で終了。

その後スロを回すと、M早川、Ys石川、C大竹、Cルイスを獲得。
早川は、福地よりもミートが高いですが、走力は福地が上ですし、福地はここまで絶好調なのでロッテ純正を作るときにお世話になるくらいですかね。

石川は、WP50にしては微妙な能力ですね。 07よりもスタミナが上がりましたが、他の能力が下がりましたし、球速もMAXで140キロなので先発ローテは厳しいかな。

大竹・ルイスは先発ローテ入りですね。

大竹


話は変わってプロ野球。
おとといから待ちに待ったセリーグがいよいよ開幕しました!

巨人は僕の予想通り、本調子の出ないまま2連敗スタート。
ラミレスの守備はひどかったですね・・・。 大ブーイングの中HRも打ってましたが。
開幕投手は上原だと思ったんですが、高橋でしたね。 
ニ岡が早くも肉離れで3週間の離脱みたいで。

逆に好スタートとなったヤクルトは、つなぎの野球でいい感じですね。
ただ、初戦の最後を締めた五十嵐が肉離れで離脱したのが痛いですが、新外国人の林で十分カバーできそうです。  横から156キロはなかなか打てませんね。 

広島はコズロースキーが誤算ですかね。 
今季も抑えが足を引っ張りそうな感じです。 
ルイスはボークで苦しんでましたね。 去年のジャンの記録も打ち破る?!

中日はFAで獲った和田がまだヒットが出てないですが、まだまだこれからでしょうね。
川上のHRは^^;


そして阪神は、いきなり横浜に連勝スタート!!!


金本早くも4打点の大活躍で2000安打まであと9本!!

久保田・球児はまだ本調子じゃない感じですが、今年もJFKは健在ですね。

そして、安藤・岩田ナイスピッチング!!

今日も福原で勝って3連勝といきたいですね。

新勝利の方程式、「太郎さん」の完成!!

08リーグ①6回

今日は部活が久々に休みなので、ゆっくり過ごすことに。
朝から強風で今は少し寒いですね。

残念というか寂しいニュースですが、桑田投手が引退されたみたいです。
桑田投手の全盛期のころはよく知らないのですが、やっぱり桑田投手がいなくなると寂しい感じがしますね。
本当にお疲れ様です。

ファミスタは、昨日1敗して5敗となり、もう負けられない状況。
そんな中、スロットを回して、今季ヤクルトに移籍した福地選手を獲得!
07は外野守備Dでしたが、08はCとなっていたので、2番の阿部真を7番に下げて、2番レフトで赤松と代えて起用。

16試合目はレベル16の方が相手。
こちらはスタンドリッジ、相手はスウィーニーが先発。

まず1回裏、ニ岡の2ランで先制すると、2回裏には8番の高橋光信が第1号2ランを放ち、3回までに5得点と大幅にリードします。

投げてはスタンドリッジが3回を被安打1と好投すると、4回は橋本健太郎、5回は江尻慎太郎、6回は西村健太郎が相手打線を完全に封じ込めて完封勝ち!!

これで太郎3人なので、新勝利の方程式「太郎さん」の完成です^^


太郎さん!!


17試合目はレベル12の方が相手。
こちらは朝井、相手は金子が先発。

相手が金子であり、しかも投球術もかなり上手く、全く打つことが出来ず3回まで無得点。
すると4回表、3回までピンチを招きながらも力投していた朝井が、リグスに一発を浴びてしまい、先制点を許してしまいます。

それでも直後の4回裏、1死後に嶋が3ベースでチャンスをつくると、5番アレックスが右中間を破る同点2ベースを打ち、さらに7番阿部真が勝ち越し打を放ち、一気に逆転します。

そして5回を江尻が抑え、最後は西村がピンチを招くも無失点で切り抜けて逆転勝利!!

3回までは本当に打てませんでしたね。
レベル12の方とは思えないくらい上手かったです。
本多SP・井端も持ってましたし、かなり羨ましいですね。

逆転勝ち!

悪夢

08リーグ①6回

ここ最近、地域の行事や部活・試合など、いろいろあってなかなか更新ができてませんでした。
この間にパリーグが開幕しましたね。
楽天の救援陣大丈夫なのか・・・・。 そもそもドミンゴというすぐにカッとなるような性格の外国人投手を起用しないといけないくらい厳しいのでしょうね。 福盛の移籍に小山の不調、渡辺恒の怪我がやっぱり痛いですね。
オリックスは外国人クリーンアップが打ち出したし、投手陣もかなりいいのでこれが1年間続けば優勝も夢ではないと思います。

ホークスは田上・松田・柴原が好調ですね。 大隣・大場も新人王争いに加わりそうですね。
ロッテは先発は文句なしですが、抑え不在というとこが負けに響いていますね。
日ハムはなんと田中賢が3ホーマーでGG佐藤と並んでHR王w
西武はGG佐藤が好調で、まだまだこれからという感じでしょうか。

野球の話ばかりで長くなりましたが、本題のファミスタ。

08リーグ①6回を10勝3敗とまずまずの成績のなか、14試合目を開始。
こちらは朝井、相手はコズロスキーが先発。

まず2回表、高橋光信のタイムリーで幸先良く1点を先制!
さらに4回表にも1点を加えて2対0とします。

こちらの先発朝井は3回を無失点と好投し、4回からはリリーフ陣に託します。
しかし4回裏に、橋本が山崎SPにHRを浴びて1点を返されます。

それでも5回に1点をとり、再び2点差に。
5回裏は先日頂いた江尻を登板させてランナーを出すも無失点とします。

そして橋本健太郎-江尻慎太郎と太郎コンビのあとに最後は西村健太郎でトリプル太郎で新勝利の方程式の完成!と思ったのですが、なんと2死1塁から小久保にまさかまさかの一発を打たれてなんと同点に。

そして延長7回裏には1死1・2塁のピンチを招き、川本に右中間を破られて、悪夢のサヨナラ負け。

6回は油断してしまいました。 
自分の悪いところです。 朝井続投も考えたのですが、代えてよかったのか悪かったのか・・・・。


悪夢のサヨナラ負け

清水が投げて、清水が打った!!

08リーグ①6回

今日は予定されていた部活の試合が雨で中止となり、テンションが上がって早朝からファミスタ。

9試合目はレベル32の方が相手。
こちらはスタンドリッジ、相手は岩隈が先発。

相手が高レベルの方だったので、やばいかなーと思ったのですが、初回に嶋がタイムリーを打って先制!
しかしこの後は相手の上手い投球にかわされて無得点。

こちらの先発スタンドリッジは3回まで無失点と好投し、4回裏に内を投入。
ところが1死1・2塁のピンチを招くと、矢野謙次にまさかの逆転3ランを打たれてしまいます。

それでも最終回、代わった江尻からアレックス・赤松の連続2ベースで1点を返し、尚も無死2塁のチャンス!
しかし後続が続かず連勝は7でストップ。

ピッチャーの攻め方が一定となってしまい、矢野に完璧に読まれて打たれてしまったのが反省です。
もっと慎重にいくべきでしたね。

連勝ストップ


10試合目は朝井が4回無失点と好投し、打線も大爆発で快勝!

11試合目はレベル19の方が相手。
こちらは清水、相手は上園が先発。

序盤は両投手とも立ち上がりのよいスタートで3回まで無得点。
点が入りそうにない空気でしたが4回表、2死満塁のチャンスをつくり、ここでピッチャーの清水がライト線へ2点タイムリーを放ち、ついに先制!!

こうなれば4回からは逃げ切り体制。
4・5回の2イニングを、橋本が抑えると、最後は守護神西村が抑えて完封勝ち!!

清水は投打で大活躍ですね。
橋本がかなり使える感じがしますね。 スタミナもあり、150kmで球威Cに、下変化Bですからね。
WP40にしてはなかなかいいと思います。

清水活躍!!

7連勝!!!

08リーグ①6回

今日は部活がなかったので早く帰宅。
今日・明日と久々に雨みたいです。 

ファミスタは、昨日の2試合は、アレックスにHRが出るなど打線が爆発してコールド勝ちや大勝で連勝。

今日の1試合目となった8戦目は、レベル19の方が相手。
こちらは清水・相手はマー君が先発。

まず初回に、両チームが1点づつ取り合うスタート。
3回表、ニ岡にタイムリーが出て勝ち越します。

先発清水は4回を1失点と好投すると、5回は渡辺が投げ、6回表に嶋の貴重な2ランが出ると、最後は西村が抑えて7連勝!!

嶋のHRが効きましたね。
この勢いで連勝といきたいです。

勝利

スロは結構緩め!?

今日の試合などで手に入れた2000FPをスロに投入。

すると、アレックス・朝井をゲット!

アレックスは、肩が弱くて困っていた尾形に変えて、早速センターで起用になりますね。

朝井は今の僕には救世主となった感じですし、コスパもいいし結構使えそうですね。



アレックス


朝井

石原4打点!!!

08リーグ①6回

5戦目はレベル17の方が相手。
こちらは清水、相手は前田健太が先発。

序盤2回は両チーム無得点。
試合が動いたのは3回裏。 2死満塁のチャンスをつくり、5番石原が走者一掃のタイムリーをはなち、3点を先制します。

さらに4回裏にも石原にタイムリーが出るなど3点を加え、投げては清水が4回無失点と好投し、5・6回は橋本が抑えて完封勝ち!!

橋本がなかなかいけそうですね。


清水好投!!

接戦をものに!!

08リーグ①6回

早速オリックスの話題ですが、結構やばそうですね。
平野・金子・デイビー・岸田・中山のローテができかけたとこで、金子以外は全滅(中山は大量失点)してしまいましたね。 復帰するまでは、打線が奮起しないとやばそうです。

阪神は、岩田が開幕ローテ決定ですね。 
オープン戦とはいえ、17イニングで自責点0ですからね。 ただ、昨年の能見みたいにシーズン入って結果が出ないというパターンが怖いですが。

どうでもいいような話ばかりになったのですが、本題のファミスタ。
3試合目はレベル17の方が相手。
こちらはスウィーニー、相手は渡辺俊が先発。

まず1回裏、4番嶋のタイムリーで1点を先制!
先発スウィーニーは3回を無失点と好投します。

4回は渡辺に代え、ランナーを出すもバトンを次につなぎます。
しかし5回に登板した内が、1点を奪われて同点に。

それでも直後の5回裏に、川崎がタイムリー3ベースを放つと、さらに4番の嶋に2ランも出て4点を勝ち越し!!
そして最後は西村が締めてゲームセット!!

久々に二桁奪三振をとれました。

嶋1ホーマー3打点!!


4試合目は、レベル19の方が相手。
こちらは土肥、相手はスタンドリッジが先発。

まず1回裏、2アウトからニ岡がレフトスタンドへ運んで先制!!
さらに3回裏には嶋がタイムリーを打って、2点をリードします。

こちらの先発土肥は、3回を投げてピンチを招くも無失点と最低限の仕事をし、08リーグ勝利の方程式に持ち込みます。

しかし4回表に渡辺がフェルナンデスにHRを許し、1点差とされると、5回表には2死1・2塁のピンチを招いて絶好調和田を迎えてしまいます。
それでもここで抑えの西村にチェンジして、ピッチャーゴロに仕留め、5回裏・6回表に1点づつ取り合い結局3対2で勝利!

若干中継ぎ陣が打たれ気味ですが、打線がなんとかカバーしてくれている感じですね。

ニ岡活躍!!

08リーグは継投策で!

08リーグ①6回

いよいよ今日から08リーグが開幕!!
ここ最近のスロで、T渡辺・Bs日高が主な収穫。
選手はまだ十分に揃ってませんが、第1回目ということと、FP欲しさに08①6回に参戦。

オーダーは、
08リーグオーダー


先発ローテは
①清水直 ②スタンドリッジ ③スウィーニー ④土肥 ⑤能見

守備のほうは、赤松は心配無いのですが、尾形は肩が弱く、嶋は守備範囲が狭いので心配です。
打つほうでは、川崎・二岡以外はあまり期待できないので、つないでいくようにしないと駄目ですね。
投手陣は、清水・スタンドリッジ以外の先発投手がいないので、先発3回、4・5・6回を中継ぎに任せるという感じになりそうです。

開幕戦は、レベル32の方が相手。
こちらは清水直・相手は朝倉が先発。

いきなり初回、かなり豪華メンバーの打線に打ち込まれ、2点を失います。
その後も2点を取られ、打線はわずかヒット1本と完敗。

それにしても、相手打線は凄かったですね。
高橋・カブレラ・中村・・・ 欲しい選手ばかりです。

08リーグ開幕戦!



2試合目はレベル11の方が相手。
こちらはスタンドリッジ、相手は下柳が先発。

この試合は打線がつながり、コツコツと点を重ねていき5得点!!

先発のスタンドリッジは3回を無失点と好投し、4回からは渡辺-山崎-西村のリレーで相手打線を寄せつけず、5対0の完封勝ち!!

こんな感じの試合が今の段階では一番理想の形ですね。

08リーグ初勝利!!

ファミスタ占い

今日は、3試合やって1勝2敗。
1試合はレベル30にもなった方がバグストで、1点差で敗戦。
唯一の1勝は、なんと早くも08カープ純正の方で、しかも捕手の石原にリード3がついているという凄いデッキの方との試合で、最終回に6点を奪って勝ち越し、8対2で勝利。

この後、久々に占いをやったら、
100点


初の100点!!
今まで最高が30点だったので嬉しいですが、もう木曜日なので、2倍にならないのが残念です・・・。
  • Genre:

2000FPで

今日は僕の通う中学の卒業式でした。 もうすぐ僕も受験生かぁ・・・・。
午後からは部活をして、いつもより早く帰宅。

ファミスタは、今日も2000FPを投入。
収穫はスタンドリッジ。
ただ、球威はB54なんですが、WP50のわりには他の能力が低すぎる感じですね。
これなら似たようなタイプのゴンザレス07のほうがいいという気がします。

スタンドリッジ


ゴンザレス
  • Genre:

ムネリンに早速第1号アーチ!!

ベンチフル

ベンチ6回を終え、どこに参戦するか迷ったのですが、あと5日で消化できそうなベンチフルに参戦。

本日2試合やり、2試合目の試合経過を。

レベル14の方との試合で、こちらは朝倉SP、相手は杉内が先発。

この試合では、打線が序盤から点を入れていき、試合の主導権を握ります。
そして4回裏には昨日手に入れたムネリンが、ライトスタンドへ第1号アーチを放ちます。

これで6対1としたのですが、朝倉が5・6回に段々と打ち込まれるようになり、3点差とされてしまいます。
それでも7回裏に稲葉がHRを打つと、7・8回は武田久がピンチを招くも1失点で切り抜け、最後は球児様がウッズ08を抑えてゲームセット!

終わってみれば、17安打もされてしまい、よく4点で済んだなというとこですね。
本当にヒヤヒヤの連続でした。
ムネリンは足もあるので長打や盗塁も出来ましたし、しばらくは2番でいけそうです^^

ムネリン第1号!!

ムネリンGET!!

先ほどスロを30回ほど回していたら、

川崎


ようやくWP60がやってきました!
07は未所持だったので嬉しいですね。
しかも守備がBとなり、ミートも+2で60となり、走力・バントもBある万能選手!!

長い間お世話になった井端と早速チェンジして使ってみようと思います。

第31回ベンチ6回の成績

ベンチ6回の成績は、
15勝5敗
勝率:0.750
得点:84
失点:40
打率:0.373
防御率:3.45
安打:172
本塁打:25
盗塁:5
奪三振:67

一応、ベンチリーグでは自己最高の成績ですが、後半10試合に失速した感じですね。
特に打線がかなり低調気味です。
次はどのリーグに参戦しようかな。

阿部勝ち越し弾!!

ベンチ6回

今日、テストの結果が出て、合計900点以上を目標にしてたのですが、なんとか丁度900点でした。
ただ順位が6位だったので、950くらいは取らないと駄目ですね^^; 

ファミスタは、まずおとといの2試合から。

17試合目は、2対3と1点ビハインドとなった6回表、打線が一気につながり4点を挙げ、最後は球児様が締めて逆転勝ち!!

土壇場で逆転勝利!!



18試合目は、3回まで好投していた先発新垣SPが4回裏に1点を先制されます。
しかし今回も土壇場の6回表、方程式3の藤川からカブレラのタイムリーなどで逆転!!

ところが5回裏からリリーフしていた武田久が、なんと4連打を浴びてしまいまさかの逆転負け。


痛いサヨナラ負け


そして今日は2試合消化。

19試合目はレベル15の方が相手。
こちらはダグラス、相手はマー君が先発。

初回から両投手とも、一歩も引かない好投で4回まで0対0。
それでも5回表、阿部がライトスタンドへ運んでついに均衡を破ると、6回は球児様が3人で抑えて勝利!!

ダグラス好投!


最終戦はレベル19の方が相手。
こちらは朝倉SP、相手は内海SP(ピンチ2)が先発。

ここ最近好調の朝倉でしたが、初回にいきなり4連打で1点を先制され、パックの併殺打の間にも1点入り、2点を失います。

2点ならなんとかなると思ったのですが、打線が苦手内海に対して5回までわずか3本しかヒットを打つことができません。

そして6回表には代わった菊地原が高橋にHRを浴びて結局0対3で完封負け。

相手の方が上手かったですが、全然打てませんね・・・・。

完敗

カブレラ逆転弾!!!

ベンチ6回

15試合目はレベル32の方が相手。
こちらは涌井、相手は斉藤SP(負けん気3)が先発。

まず2回表、多村SPにライトポール際に2ランを打たれて先制されます。

打線は3回裏まで斉藤を打てず無得点。
しかし4回裏、2アウトながらも2・3塁のチャンスでバッターは稲葉!!
そしてレフト線へヒットを打ち、2塁ランナーもホームへ!!
しかしレフトからのバックホームでクロスプレーとなり、判定はアウト。

それでも1点差となったので、5回裏からの反撃に期待したのですが、5回表に涌井・菊地原がつかまりまさかの6失点。
6回にも武田がニ岡SPにこの試合2本目となるHRを打たれ、最後にカブレラが2ランを打つも完敗。

相手打線はもの凄かったですね。
斉藤のフォークについ手が出てしまい、7三振したのも反省です。

完敗



16試合目もレベル32の方が相手。
こちらは朝倉SP、相手は黒田が先発。

まず初回、黒田から3連打で1点を先制!!

しかし1回裏、阿部に逆転タイムリーを打たれてしまい、1対2に。

それでも3回表、カブレラが特大の逆転2ランを放つと、続くパックもバックスクリーンへ運んで4対2と逆転します!

初回に打たれた朝倉は、2回以降立ち直り、5回を投げて6奪三振と好投!!
最後は球児様が、固めうち2が発動した福留06・カブレラSP・阿部のクリーンアップを3人で打ちとって4対2で勝利!!!

レベル32の方に勝てたのは嬉しかったです。
最後藤川が不調だったので、HRの危険性もあったのですが、3人で抑えてくれましたね。
さすが守護神です^^



逆転勝ち!!!

またまたスロットを回しました

昨日、6000FPを投入したあとも、4000FPを使って結局1万FPを使いました^^;

4000FPでの収穫は、ジャイアンツ西村・二岡・オリ阿部ですね。

西村はなかなか使えそうです。
ニ岡も08デッキでは、ショートでお世話になりますね。

オリックス阿部は、WP40でショート・セカンドの守備がCなのでよさそうです。

ニ岡


西村

朝倉8奪三振も、1球に泣く

ベンチ6回

昨日の2試合の結果を。

13試合目はレベル27の方が相手。
こちらは朝倉、相手は球威Aになり、序盤好調1のついたダグラスが先発。

序盤3回は、両投手とも三振ショーで0対0。
しかし4回裏、先頭打者にデッドボールを与えてしまうと、ワンアウト後、パックに左中間スタンドへ運ばれてしまいついに先制点を許します。

それでも直後の5回表に阿部がHRを放ち、1点差に!!
しかし反撃もここまでで、結局1対2で連勝はストップ。

先頭打者のデッドボールが悔やまれますね。
被安打2で8奪三振ですからね・・・・。
打線も球威Aのダグラスに完璧に抑えられました。

1球に泣く


14試合目は、初回に多村が3ランを放ち、3点をリード!!
しかし先発川上が大乱調。
1回裏になんと6安打の集中打を浴び、あっという間に同点となると、さらに2点を取られ、3対5とまさかの逆転。

ところが相手の方が切断してゲームセット。

それにしても相手の方はかなりうまかったです。
選球眼が完璧でしたね。

2008スロット

昨日、ついに2008選手が登場しました。
昨日ログインしようと思ったら、エラーで入れなかったので今日が初回し。
5万貯めるとか言ってましたが、やはり誘惑に負けてしまいました。

結果は6000FPほど回して、WP50以上は清水のみ。
WP45では、サードBの今江が登場し、他にも嶋や石原などが出ました。
 
今江は07を持ってなかったので嬉しかったです^^
ちなみに、08最初に手に入れたのはオリックス相川です。

いずれはダル・井端・稲葉・ウィリアムス・高橋とか手に入れたいですね。


清水直行
今江
嶋

涌井完封!! 阿部にようやく一発も!!

ベンチ6回

本日2試合目はレベル15の方が相手。
こちらは涌井を2度目のマウンドへ送り、相手は高崎(序盤強調1)が先発。

まず初回、2死ランナー無しから4連打で1点を先制!
2回表にも2点を加え、3回表には、阿部にようやく待ちに待った第1号アーチが飛び出して4対0とリードします。

こちらの涌井は、被安打8ながらもホームを踏ませず、結局6回まで力投して初勝利初完封!!

それにしても涌井は使いやすいですね。
左変化も30にしているので、左右に散らすことが出来るので、幅広い投球ができます。
阿部ちゃんにも、やっと1発が出たので、これでHRが増えてくるといいですね。

涌井完封!! 阿部第1号アーチ!!



12試合目はレベル16の方が相手。
こちらは新垣SP、相手はマー君が先発。

序盤2回は、両投手の好投により、0対0で始まります。
しかし3回表、4番カブレラが右中間をやぶるタイムリーで1点を先制!
さらに4回表に稲葉のHRで2対0とします。

こちらの新垣は、4回裏に小笠原にタイムリーを打たれて1点を返され、4回1失点で降板。

それでも5回裏は菊地原が抑え、最後は球児様が締めて2対1で勝利!!


そういえば、いよいよ明日が選手データ更新の日ですね。
今23000FPほどしかないから、もう少し貯めてから回そうかな。 うーん、でも誘惑に負けて結局は回しそうです^^;
 

川上好投で前半戦を9勝1敗で折り返し

ベンチ6回

雪がなくなって、外でようやく部活ができるようにはなったんですが、寒さは相変わらずのもので体が全然温かくなりませんね。 

今日の阪神対広島戦は、島野育夫さんの追悼試合でしたね。
金本が、4番DHで今季初出場し、1回裏の、今季1打席目でいきなり逆転2ランHRを打ったみたいですね。 今季も4番金本は健在してますね。
試合も7対3で勝ち、島野さんにいい試合が出来た感じでよかったです。

福留もメジャー初HRを打ってたので、ここからまた楽しみです。

ファミスタは、帰宅後にまず1試合。

10試合目はレベル27の方が相手。
こちらは川上、相手はマー君が先発。

まず1回裏、いきなり井端がランニング2ランHRで2点をとり、稲葉にもタイムリーが出て3点を先制!

こちらの先発川上は、ピンチを招くもダブルプレーなどで切り抜けて得点を許しません。
結局5回無失点と今回もエースらしい投球。

最後、球児様が小久保にHRを打たれて1点を返されるも、後続を抑えて前半戦を9勝1敗で終了。

この調子で残り10試合もいきたいですね。

川上5回無失点!!

最終回に怒涛の逆転劇!!

ベンチ6回

今日、テストが結構返ってきて、今のところ8教科で1教科の平均が90点と、このままいけば初の900点も間近になりました。  ただ、家庭科は書く位置を間違えて6点も損をしてしまうというミスをしてしまいました・・・・。 もう毎度のことです。

ファミスタは2試合をプレイ。

7試合目は2回コールド勝ち。

8試合目の相手はレベル24の方。
こちらは朝倉、相手は岩隈が先発。

ここ最近好調の朝倉でしたが、2回裏にリグスにレフトスタンドに運ばれて1点を先制されます。
しかし、この1球以外はほぼ完璧な投球を見せ、5回1失点と好投します。

この好投に応えたい打線は、相手岩隈を攻略できず、5回までに打ったヒットはわずか2本と、厳しい状況で試合は最終回に。

相手投手は岩隈-ウィリアムスのリレーから、平井方程式1を投入。
先頭代打フェルナデスが倒れ、1死後、1番青木が2ベースで出塁すると、2番井端が右中間をやぶるタイムリー2ベースで同点に! さらに続く多村も右中間を破り一気に勝ち越しに成功!!

そして4番カブレラがとどめの2ランを放ち、4対1と試合を一気にひっくり返します。

6回裏は抑えの球児様を投入。
まず先頭のうるさい川崎SPを、ショートゴロに打ち取ったと思ったんですが、なんと名手井端がここで痛い失策。 
さらに続く多村SPにタイムリー2ベースを打たれて2点差に。
ここで相手は絶好調状態の4番スンヨプ。
しかしここはなんとかセカンドゴロに抑えてようやくワンアウト。

続く稲葉もライトフライ。
ところが今度は多村がこれを落球。 それでも落ちたのを確認して走ったサードランナーを、ホームで刺して結果オーライ。

最後のリグスも抑えて、ヒヤヒヤしながらも4対2で勝利!

打線は最後に4点は取りましたが、やっぱり序盤に取って逃げ切るという形が理想ですからね。
打線が復調すればもっと楽に勝てると思います。
最後の井端・多村のエラーはびっくりでしたね。
スンヨプのときは本当にヒヤヒヤしました。

涌井初登板も敗戦デビュー。 

ベンチ6回

今日はベンチ6回を2試合消化。

6試合目はレベル21の方が相手。
こちらは川上、相手は加藤が先発。

まず初回、多村のHRで2点を先制!
3回表にもパックが2ランを放ち、序盤で4点のリードを奪います。

投げては川上が5回を1失点と好投し、最後は球児様が3人で抑えて6連勝!!

多村・パックに1発!!



7試合目はレベル28の方が相手。
こちらは涌井(左変化+2・球速+2)を初起用。  相手は福原が先発。

初登板となった涌井は、初回にいきなりリグスに3ランを献上するほろ苦いデビュー。
打線は3回まで、相手の上手い投球を攻略できず、0対3のまま進みます。

それでも4回裏、荒木のタイムリーで1点を返し、尚も1死満塁のチャンスで、涌井に代えて代打フェルナンデス!!
しかし結果はピッチャー真正面のどん詰まりのゴロで、1-6-3のダブルプレーという最悪な結果に。

5回表には薮田を久々に登板。
しかしフォークがさえず、岩村に2ランを打たれて1対5と点差が広がってしまいます。

打線は5回裏は、小野寺SPに抑え込まれ無得点となり、最終回に相手は上原SPにつなぎます。
予想通りあっけなく2アウトをとられ、終わったと思ったんですが、ここから3者連続でヒットで満塁のチャンスを作ります。
しかし代打の貝塚がセカンドフライで結局連勝はストップ。

涌井は初回に打たれてしまいましたが、2回以降は力強い投球をしたのでこれからも使っていこうと思います。

連勝ストップ



それから、今日SSPミドル級防御率のランキングを見てみると、
1000位


見事1000ちょうどでした。
ギリギリねばってますねw

好調朝倉またも好投!!

ベンチ6回

今日は午後に、クラブの方と1試合させていただきました。
こちらは川上、相手の方は黒田が先発でスタート。
相手先発黒田に対し、手も足も出ず無得点。
こちらの先発川上は、5回を投げて1失点と好投したんですが、打線が結局黒田-武田久-上原SPから得点できず、0対1で敗戦。
やっぱり強いですね。 三振の山で、まったく打てませんでした。
またお願いします^^


公式戦は、3・4試合目は相手が怠けて2試合連続コールド勝ち。
5試合目は、レベル16の06選手デッキの方が相手。
こちらは朝倉SP、相手は寺原06が先発。

相手が寺原だったので、点が結構はいるかと思ったんですが、3・4回に1点づつ取るのがやっと。
それでも先発朝倉は、今回もほぼ完璧なピッチングで5回無失点と好投し、最後は球児様が締めてゲームセット!

朝倉は今、ほんとうに絶好調ですね。
ただ、得点能力が低くなった感じがしますが・・・・

阪神の話題ですが、今岡が急性胃腸炎みたいですね。
まー、すぐ治るとはいえ、ここ最近好調だっただけに少し痛いですね。

オリックスの濱中も、今日の阪神戦でセンター平下とぶつかって途中交代してヒヤッとしたんですが、病院にいかないみたいなので安心しました。
 

朝倉好投!

稲葉サヨナラ弾!!! エース川上も力投!!

ベンチ6回

昨日から3月となりました。
あと1ヶ月で僕も中3になりますね。 なんか今年1年は本当にあっという間に過ぎていった気がします。
3月から部活の練習試合も始まるので忙しくなりそうです。
雪はもうほとんどないんですが、明日からの週間予報を見てみると、3日間雪マークがついていました。
まー、この時期ならたぶん降ってもそんなに積もらないとは思いますが。

ファミスタは、昨日から07リーグが廃止されたので、ベンチ6回から参戦。
どうでもいいことですが、たぶんハンゲさんが間違えただけなんでしょうが、公式戦情報には、開催球場はファミスタドームとなってたんですが、対戦ロビーに入るとファミスタ市民球場からとなってました。
河川敷じゃなかったら、球場はどこでもいいんですけどね。

今回の表彰対象は奪三振なので、表彰は諦めることに。
1試合目はレベル17の方が相手。
こちらは川上を予定していたのですが、ここは最近調子のよい元エースの朝倉SPを開幕投手に起用。
相手はガトームソンが先発。

序盤3回は、両投手ともに好投し、0対0。
それでも4回表、打順を5番に上げたパックがバックスクリーンに飛び込む2ランホームランを放ちます。

5回裏に、1点を返されるも、代わった武田久が後続を断ち切ります。
すると直後の6回表、4番カブレラが左中間にHRを放ち、再び2点リードに。
そして最後は5回途中から投げている武田久が抑えて3対1で勝利!!

やはり1点差にされて流れが相手に行きかけている中で、6回にカブレラがHRを打ったのが大きかったですね。

ベンチリーグ初戦



2試合目はレベル20の方が相手。
こちらは川上、相手は朝倉SPが先発。

1回表に、いきなり1点を先制されるも、すぐさま青木2ベースでチャンスをつくり、3番多村がタイムリーを打って同点に!
これで乱打戦になるかと思いきや、2回からは川上もピンチを招くも要所を締め、打線は相手朝倉からヒットも打てず、5回まで1対1のまま進みます。

しかし6回表、川上が連打を浴びて2死満塁のピンチを招いてしまいます。
それでも森本をレフト青木の守備範囲の広さに助けられ、結局川上は6回被安打9ながらも1失点と力投します。

しかし延長7回表に代わった武田久が、先頭のピッチャーウィリアムスにヒットを許してしまうと、1番荒木SP送りバント⇒2番ニ岡にヒットを打たれて1死1・3塁の大ピンチ。
ここから絶好調状態になっている稲葉SP・スンヨプ・パックを迎えることになり、これはさすがにやばいと思ったんですが、3番稲葉SPを三振で2アウトを取ると、4番スンヨプもショートライナーに打ち取り、大ピンチを切り抜けます。

すると直後の7回裏、先頭の井端がデッドボールで出塁すると、多村・カブレラが倒れるも、5番パックがヒットでつなぎ、バッターは稲葉。
ここ最近快音が聞かれなかった稲葉でしたが、なんとバックスクリーンに特大のHRを放ち、サヨナラ勝ち!!

かなりヒヤヒヤした試合でしたが、勝ててよかったです。
終わってみれば、相手は11安打で、こちらのヒットは初回の2安打と、7回の1安打+HRの4本のみと、いいのか悪いのかよくわかりませんが、こんな勝ち方もあるんだなーという感じですね。

稲葉サヨナラ弾!!

Page Top

LET'S GET RETARDED(藤本選手登場曲)
プロフィール

コロン

Author:コロン
寮生活は、TV・PCがなくても意外にやっていけるw
まー勉強時間があれだけあれば気も紛れるか^^;

カウンター
時計
Weekly Chart
Blog Pet
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。