1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 大隣好リリーフ!!
  4. ファミスタの試合結果 » 
  5. 大隣好リリーフ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

大隣好リリーフ!!

07リーグ①フル

11戦目はレベル30の方が相手。
こちらは朝倉SP、相手は小林宏が先発。

序盤、ピンチの連続も、相手の読みを外す投球が決まり、無失点で切り抜けます。
打線はランナーは結構出たんですが、どうしてもインコースの速球に手が出て、どん詰まりの打球になり、併殺打でチャンスを潰してしまいます。

ところが6回裏、ついに朝倉が力尽きてしまいます。
連打で1死1・2塁のピンチを招き、ここから5番阿部、6番稲葉とかなり危ない場面に。 そして、朝倉がバテたので、この試合から平井に代えてベンチ入りしている阪神の渡辺亮投手を初登板させます。 
1度も使ったことがなく、ギャンブルでもあったんですが、ストレートに威力があり、阿部・稲葉を完璧に封じ込め、このピンチを切り抜けます。

すると、ようやくラッキーセブンの7回表に、磯部に均衡を破るソロアーチが飛び出します。

しかし直後の7回裏、前の回で好リリーフした渡辺でしたが、1番の福留に、同点打を打たれてまたも試合はふりだしに。
しかも、渡辺が7回でバテてしまい、残った投手は藤川と大隣だけ。 そして相手打線は、福留・多村・ガッツ・阿部・稲葉・栗原チャンス2など、いつ1発が出てもおかしくない打者がずらりと揃っていて、さらには相手控え投手が、菊地原SP、三井、平野佳などと、試合が延長に入っても余裕の状況。  しかも、三井・菊地原はかなり苦手としている投手であり、正直、ここまでかと思いました。

ところが、8回裏からリリーフした大隣が、想像以上の投球を見せ、ガッツ・阿部・稲葉らを抑えて、8・9回を無失点に抑えます。

すると、ようやく延長11回表、前の回から登板していた三井から、多村のタイムリーでついに勝ち越しに成功!
この後、代わった菊地原から2アウトを取られるも、磯部2ベースヒットで、2・3塁と再びチャンスを作ると、荒木があわやホームランというあたりの、ライトフェンス直撃の2点タイムリーを放ち、4対1に!

そして8回から投げている大隣が11回裏も抑えて勝利!!

相手打線がもの凄かったし、試合も長引いたので、かなり疲れました。
それにしても、大隣が4イニングも相手打線を封じ込めるとは思ってませんでしたね。
何にせよ、レベル30の方に勝てたことが嬉しいですね。

勝ち投手:大隣1勝0敗
ホームラン:磯部2号
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://koronkantoku.blog117.fc2.com/tb.php/202-7be357b3 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

LET'S GET RETARDED(藤本選手登場曲)
プロフィール

コロン

Author:コロン
寮生活は、TV・PCがなくても意外にやっていけるw
まー勉強時間があれだけあれば気も紛れるか^^;

カウンター
時計
Weekly Chart
Blog Pet
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。