1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 第2ラウンド進出の保証なし!!!
  4. WBC » 
  5. 第2ラウンド進出の保証なし!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

第2ラウンド進出の保証なし!!!

ファミスタでは、昨日から09版となったものの、昨日はサーバーが接続できず全くログインできませんでした。

今日はなんとかログインでき、今年からハンゲサービスで初期パックに1人50が入るというありがたいこともあり、関本が入ってました^^

でも守備力が下がってるのか・・・・・

と、09能力査定に関して疑問がありまくるわけですが、それよりも昨日のWBCの内容が気になったので、今日はそっちを書きます。



■チグハグ打線

えーっと、相手は中国なはずだよな・・・・・・・・

主力抜きの巨人、西武が大勝したチームのはずだよな・・・・・


なのに、中国と同じ5安打で、4得点???


しかも中国は8四球も与えてくれたのにも関わらず、点が入らないというまるで失速気味のころの阪神を見ているようでしたw

4得点のうち、1点はセンターが後逸しなければ、2塁ランナーはたぶんホームに還ってきてないだろうし、もう1点はボークで奪った点なので、まともに取った点は村田のドームランのみ。


送りバントは案の定1度もなく、走塁死は3度。

ランナー3塁でゴロゴーの場面で、三本間で2度アウトになり、8回のノーアウト2塁でショートゴロなのに、片岡が半ば勢いでの暴走気味でサードに突っ込んでアウトになるというやつ。

8回の片岡のアウトになったやつは、あれは場面を考えると走ってはいけないとこだね。
片岡の持ち味の強気の走塁というのは、あれとは違うと思う。
もしかしたら、三遊間を抜ける打球に見えたのかな?とは思うんだけど。


それから、一番よくわからないのが4度ノーアウトでランナーを置いての城島の打席。

それらの結果は、
2回の無死1・2塁で、一気に先制点を奪いにかかりたいとこでの4-6-3のゲッツー。
4回の無死1塁ではショートゴロで2塁封殺。
6回の無死1塁では、捕逸で2塁に結局行ったが、ここまでノーアウトのランナーを置きながら送りバントは1度もなし。


とか思っていたら、8回の無死2塁で送りバントをさせてこれがファウルとなり、結局進塁打を打とうとせずショートゴロで片岡がサードで封殺と、まったく理解のできない攻撃内容。


さらにその城島のあとの岩村の打席でも、エンドランをかけたりするわけでもなく、結局ノーアウトのランナーも無駄にする攻撃の連続でチャンスを自ら潰していった。


バントもできないし、かと言えば進塁打も打とうとする意識もない。

中国相手に5安打しか出来ない打線で、こういう小技を使わないでどうやって点を取れと?

もうちょっと送るならどういう形であれ、ランナーを進める! 決めるならしっかり決める!という風に、メリハリをつけていかないと。



原の言うつなぎの野球とは、ヒットを打ち続けるということなのかよ!と。

打者が誰だろうと、送る場面では送らせて、少ないヒットの中で確実に点を取っていくんじゃないのか??


ほんとに何がスモールベースボールの強さを世界に見せ付けるだよwww

スモールベースボールの欠片も感じられないですね。


アメリカのようなど派手な野球ができないから、バントをしたり、エンドランや足を絡めた攻撃で確実に点を取るのじゃないのかよ・・・・


ほんとに意味不明な中途半端な攻撃ばかりしていて、一体どんな野球をするつもりなのか全然見えてきません。



■力むイチロー

イチローは毎年春は弱いので、どうしようもないです。

前回のWBC1次予選もボロボロだったしね。

まー力まずやってください。



■投手陣はとりあえず順調

心配だったダルビッシュは、4回被安打0、1四球で46球と、微妙なコントロールのずれもたまにあったものの、WBCの球にようやくなじんできたのではないかな?

以降の投手もそれぞれ被安打1で、注目された球数は、

ダル4回46球、涌井2回26球、山口2/3回7球、マー君1/3回7球、馬原1回10球(球児に関しては後ほど)
と、球数はかなり少なかった。

まー中国打線の早打ちにも助けられたのだが。

なので、相手がランクアップした台湾、韓国となると、ファウルなどで逃げる技術も持っているので、昨日のよな理想的な形で球数を抑えることはできないと思う。

あとは、たまにある抜け玉も修正していかないと、競った試合での不安はまだあるかなと。



■唯一投手陣の不安

最後に残った不安要素は、我がタイガース守護神、球児だね・・・・

ボールがしっかりなじめてなかったのか、球速も140キロ台前半しか出ず。

フォークもまったくコントロールが出来ず、抜け玉もあって、球数も20球とかなり出来が悪かったな・・・・

相手が中国だったので、なんとか真っ直ぐで力づくで抑えれたけど、相手が韓国とかとなると、今日みたいな状況だと相当不安がある。




次はたぶん韓国が相手となると思うが、こんな野球をしていたら勝つのはまず不可能。

ほんとに下手したら1次予選敗退なんてことも有り得るかも。
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://koronkantoku.blog117.fc2.com/tb.php/528-45777626 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

LET'S GET RETARDED(藤本選手登場曲)
プロフィール

コロン

Author:コロン
寮生活は、TV・PCがなくても意外にやっていけるw
まー勉強時間があれだけあれば気も紛れるか^^;

カウンター
時計
Weekly Chart
Blog Pet
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。